home5Gに新機種がでた!自分には従来の機種とどっちがいい?徹底比較

コラム
「この記事はPRを含みます」

コンセントに挿すだけで利用できるhome5Gに新機種が出ました!今までと何が違うのか?自分が買うならどっちがいいのか比べてみました。

新機種のHR02と従来機種HR01の違いはどこ?

引用:NTTドコモHP

どこが違う?スペックの比較をしてみよう

HR01HR02
発売日2021.8.272023.3.7
価格(税込)39,600円71,280円
月々サポート(税込)△1,100×36回△1,980×36回
下り通信速度(最大)4.2Gbps4.2Gbps
Wi-Fi最大伝送速度(Wi-Fi6)1201Mbps4804Mbps
同時接続台数Wi-Fi:64台・有線LAN:1台Wi-Fi:64台・有線LAN:2台
Wi-Fi EazyMesh×
アンテナ数14
備考ビームフォーミング対応MU-MIMO、 OFDMA対応

home5Gに有線接続はいらない?どんな時に使うのがおすすめか

スペックを見てお気づきかもしれませんが、有線接続数がHR02では2台に増えました。しかし、Wi-Fiで使うことを前提として購入する時に、あまり有線接続のことはあまり気にしないのではないのでしょうか?

有線接続のメリット

有線接続はどんな時に使うのがいいの?

有線接続のメリットは結論から言うと大容量データをやり取りするときにあるのです。

  • オンラインゲームなどをやりたい時
  • ダウンロードコンテンツなどデータ量が多い時
  • ZOOMやSkype、Webexなどを利用する時

こんな時は無線より有線がおすすめです。なぜなら無線よりも物理的に繋がっていることにより高速で安定した通信の確保がしやすいからです。

オンラインゲームだと遅延って気になりませんか?カクカク動くなんて論外で、ラグが出てしまうと面白くなくなる場面も多いのではないでしょうか。

今のいいとこだったのに!

また、動画を良い画質で見る時やダウンロードコンテンツのデータ量が多く、なかなかダウンロードが進まない時なども差がでやすいです。

早く見たいのに…。

この他にも、ミーティングなどに利用する際に有線だと途切れることが少なくなるので安心して利用できます。

切れちゃった。気まずすぎる

有線接続をもっと増やしたい時にはどうするか

有線接続の数が足りない時が出てくるかもしれません。HR01を利用している人であれば、機種変更してHR02にすると2つまでは増えます。home5G専用プラン契約中であれば機種変更も可能です。

HR01利用中の人は機種変更もできます。ただ、現在受けている月々サポートなどの割引機種代金が分割支払い途中の場合なども考えられるため、そのあたりも加味して考えてみるといいですよ。

また、購入キャンペーンをやっている時は新規契約のみ対象の場合もあるので、詳細確認しましょう。

せっかく買うならお得に購入したいですよね。

購入キャンペーンでこのページから申し込むとamazonギフトカード18,000円分プレゼントやってます。↓↓

GMOとくとくBB限定特典付き!【GMOとくとくBBのドコモhome5G】

もう一つは、パソコンを使う時と同じようにスイッチングハブを利用することです。スイッチングハブはLANポートの数を増やすためのものなので、これを繋いで使えば有線接続数を増やすことは可能です。

アンテナが1つから4つに増えた!そのメリットは?

今回はココもメリット!

今まではアンテナが1つだけついていました(HR01)。今回発売されたHR02はアンテナ数が4つにに増えました。その4つは4方向に配置されています。このことにより利用場所で一番最適なアンテナを使って高速通信ができるようになっています。

新機種HR02から対応のWi-Fi EazyMeshとは?

新しくHR02から対応になったWi-Fi EazyMeshも気になるところです。このWi-Fi EazyMeshとはWi-Fiの電波が届きにくい場所に対応の中継器を置くことで、Wi-Fiの利用できる場所を拡張して家中で快適に利用できるようにするものです。

HR02と対応の端末もボタン一つで設定できるのでとても簡単です。

HR02でWi-Fi Eazy Meshが使えるサブ端末はどれ?対応端末の比較(2023年3月現在)

ドコモHPにある動作確認済みのサブ端末はこちらです。

型番メーカー内臓アンテナ数最大転送速度
WSR-5400AX6Bバッファロー5GHz:4
2.4Ghz:2
5GHz:4803Mbps
2.4Ghz:573Mbps
WEX-1800AX4EAバッファロー5GHz:2
2.4GHz:2
5GHz:1201Mbps
2.4GHz:573Mbps
Aterm WX1800HPNEC5GHz/2.4GHz:25GHz:1201Mbps
2.4GHz:574Mbps
Aterm AX1800HPNEC5GHz/2.4GHz:25GHz:1201Mbps
2.4GHz:574Mbps

AtermのWXとAXのシリーズの違いはなに?

これら二つは見る限り全く変わらないスペックです。その理由はWX~からはじまる製品はメーカーの型番で、AX~からはじまる製品はAmazon販売の型番という違いです。中身は一緒な製品となっています。

自分で買うならHR02!

ドコモのHPにもあるように、単身世帯やワンルームならHR01がおすすめで、 HR02ならファミリーにおすすめとなっています。確かに利用の状況から考えるとお手頃で一人で利用ならHR01かなと一瞬思いましたが、最大通信速度が大幅にアップしたり、受信アンテナの数が増えたりとスペックが大幅にアップしています。今後長く利用するかもという場合には迷わずHR02を選ぶのがいいのではないでしょうか。

私は自分で使うなら総合的に考えて、HR02を選ぶかなと思います。値段は高いですが36回分割なら月々サポート入って実質機種代はかからない計算にもなりますし。

ということで快適なWi-Fiライフのお伴にいかがでしょうか。

もしもhome5G買うならこのページのamazonギフト券プレゼントキャンペーン活用しないと損ですよ↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました